上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先月末から手を痛めているsuua。

もともと痛めそうな雰囲気はあったので(仕事上)

気を付けてはいたのですが、

なんとも情けない理由で完全に痛めてしまいました。

その理由とは…

なかなか開かないかたーいドアを思いっきり引っ張ったから(笑)

なんかもう、ぎっくり腰のような感じですよ!

あっ!って思ったときには、時すでに遅し…( ;∀;)

誤魔化しながら過ごしていたのですが

日常生活にも支障をきたす為

整骨院通い。

良くなってきたと思ったらまた軽くやってしまう…を繰り返し、

いまだ完治せず。。

そろそろ治ってくれ~と願うばかりです。

なるべく安静にしているんです

そーっと使うようにしたりね。

でも、一番多いのが明け方ふと目が覚めた時。

まだ寝れる~と軽く伸びをしようものなら

イッッッ!!(悶絶)

てな感じで寝ぼけまなこで蹲ってます(泣)

テーピングとかしたいけど、仕事中丸見えなのはさすがにね…

もう少し労わって早く治そうと思います!!!


スポンサーサイト
2013.07.22 Mon l work l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、職場で上司からショッキングな情報が。

私が怖れていたこと。

嫌な予想が的中してしまうのかもしれません。

ひどいなぁ。

たった数週間

覆されても対応できる期間を終えた直後の

この事実。

さすがの私もすぐに首を縦には振れませんでした。

向こうの出方次第でもありますが、

こちらも状況に応じて態度を変えていかなければいけないな。。

もう少し頑張ろうって思っていた矢先だったのに。

自分のこともそうだけど

色々考えなければいけない周りのこともある。

慎重に、かつ迅速に判断しなきゃ。

瞬発力だ!!!


2013.02.15 Fri l work l コメント (0) トラックバック (0) l top
集中すれば2~3時間で出来る内容のものを

いつまでも後回しにして

ギリギリになってちょっと焦り、

でもすぐ終わる~って余裕ぶっこき、

結果始める時間も遅ければ、終わる時間も遅い。。

ということで、

やっとこさ長いこと抱えていた仕事をひとつ終えました!(笑)

この部分、いつまでたっても成長しない、学習しないsuua。

だめだめだ~(-"-)


2013.02.14 Thu l work l コメント (0) トラックバック (0) l top
やると決めました。

自分の希望に沿った道を示していただいたので

やるしかないと思います。

色々思うところはありますし、

プライベートとの兼ね合いもありますが。。

なんだか言葉にすると恥ずかしいけれど、

同僚という名の“仲間”の存在が大きいのかもしれない。

もう少し、ここに居よう。

居させてもらおう。


けれど、

やるからには新たな課題が山積み。

今のままではいられない。

どれほど気持ちを、力を注げるか。

今よりも前に進めるように

今よりも成長出来るように

今よりも楽しめるように


2013.02.09 Sat l work l コメント (0) トラックバック (0) l top
普段は職場で話す先輩。

先日、とある用があって二人でゆっくり話す機会がありました。

それまでもちょこちょこはあったのですが、

職場を出て二人っきりというのは帰り道以外初めてでした。

そこで最近の近況や仕事の事について話しているうちに、

ぱっと霧が晴れてしまったんです。

今まで目を背けていたというか、

分かっていたし見えていなかったわけでは決してないことだけれど、

その結論に至ることを無意識に避けていた

その事について先輩が

ずばっと気持ちいいくらいに言ってのけてくれて…

“あっ、そうだったんだ!”

ってそこで初めて分かった!!っていうくらい

新鮮にその事を再認識してしまったのです。

びっくりした。

当り前の事だった。

きっと誰もが分かっていること。

でも私の中でその結論に達することは

裏切りというか、失礼というか…

結局は情に流されていた部分が大きかったのだと思う。

情を抜きに考えたら、

なんともシンプルな答えだった。

気づいてしまった…

正直そんな気分。

知らんぷりしていた方が幸せだったのかな。

でも現実をみなければいけないよね。

『何を大切にしたいのか』

今一度自分に問うときが来た。


2013.02.06 Wed l work l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。