先週、ひさしぶりに出勤したとき。

数日振りにくだらない話をした。

たくさん笑った。

いつぶりかわからない家族団らん。

たくさん話して、たくさん笑った。

そんな時間がすごくすごく楽しかった。

不謹慎だと言われればその通りかもしれないけれど、

その時間が愛おしく、幸せだった。

今日、相方くんとひさしぶりに会った。

会っていなかった日々の近況を話す。

くだらない話をする。

家に帰ってきて、なんだかよくわからないけれど、

とりあえず安心している自分がいる。

大切な人の顔を見ること。

声を聞くこと。

笑顔を見ること。

声を出して笑いあうこと。

人が強く生きていくためには必要なことだと思う。

少なくとも私は、

職場でのみんなとの会話、

相方くんとの会話、

すごく力になった。

安心した。

折れそうだった、傾きかけてた心が戻ってきた。

またがんばる力をもらった。

みんなにありがとうと言いたい。

私はみんなに会い、話しをしたことで

気持ちを切り替えることができました。

大切な人と会うこと、話すことの大切さを改めて感じました。

2011.03.21 Mon l diary l コメント (0) トラックバック (0) l top