上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本屋さんに行くと、次から次へと作品が出ていて…

読んでみたいのはたくさんあるけど、

定価はやっぱり高くて手が出ません。

定価で買ってたら破産しちゃいます(笑)

でも図書館は期限に縛られるのが嫌!!

ということで、やっぱり古本105円しかないですね(^^)v



『灰夜 新宿鮫Ⅶ』 大沢 在昌

   物語の元となっている出来事に関連したお話。
   よく出てくる登場人物が出てこない中での展開。
   ちょっと新鮮だった気がします。
   人の為に行動を起こせるってすごいことですよね。


『エンド・ゲーム 常野物語』 恩田 陸

   第2弾をすっとばしてしましましたが、
   あとがきにもあるように、1つの作品として楽しめました。
   早く第2弾を探そう。


スポンサーサイト
2011.02.19 Sat l book l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yyyca.blog96.fc2.com/tb.php/156-faca510c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。