涙を流したってどうにもならない

いったいどういう涙だったのかもわからない

哀しい

情けない

不安

驚き

後悔

嘆き

わからない

でもひとつだけ言えることは

泣いたってあの人の力にはなれないってこと

泣いたって彼女たちの力にはならないってこと


この事実、あのままひとりで抱えるのは辛かったと思う

あの時あの場にあの方たちが居てくれて

救われた

思いがけず涙があふれてしまったけれど

泣きたくなんかなかったけれど

話を聞いてくれて

言葉を掛けてくれて

大丈夫と言ってくれて

私は背負おうと思った荷物を少し軽くすることが出来た

ありがとうございます。

そして小さな、でもわかりやすいサインに気づいて

会いに来てくれた相方さんにも感謝。

私は幸せ者だ。

だからもう涙は流さない

涙を流して後悔するくらいなら

そのエネルギーを自分が出来る何かに向かって動き出すことに使いたい

まずは、優しくなろう

威厳をもって優しくなろう

大好きって伝えよう

あなたが大切だって伝えよう

あなたが大切だって伝えよう

彼女たちの笑顔が大好きだから



スポンサーサイト
2012.12.13 Thu l diary l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yyyca.blog96.fc2.com/tb.php/427-73c83648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)