suuaには昔からお気に入りの子というのがいます。

これ、なんか色々誤解されそうですけど(笑)

なんていうのかな。

この子かわいい♪とか仲良くなりたい♪とか

そんな感じです。

でもsuuaは友達を作ろうと思って作ったことがない気がする。

何かを一緒にやることになったり、何かで紹介されたり、

必ずきっかけがあって、それを通して友達ができる。

だから、suuaのいう「お気に入りの子」とは

なかなか仲良しの友達にはなれないのです。

クラスメイトとか挨拶する程度の仲で止まってしまう。

なんだか片想いのような感じ(笑)

それが、この出会って4年のMさんは違うのです。

初めてお気に入りの子から友達になれたのです!!!両想いに!(笑)

仲良くなったのは出会って1年が過ぎたころからでした。

一緒に組んで仕事をすることになった。

それがsuuaとMさんのきっかけ。

仕事も一緒ということは家族よりも恋人よりも

一緒にいる時間が長い。

仕事を通じての楽しみ、苦しみ、悲しみ、怒り、喜びを共有し、

ときにはプライベートではっちゃける♪

学生までの友達とは一味違う存在。

suuaはあまり大きく感情の変化を人に見せない人。

でもMさんの前では喜怒哀楽すべてを見せた。

そういう様々な状況を共にした。

だからこそ、信頼もしている。

いろいろな壁を一緒に乗り越えたから。

いまMさんとは離れてしまっているけれど、

大切な存在に変わりはない。

お気に入りのあの人。

大事な友達。

これからもつかず離れずの良い関係でいられることを

心から願っています☆

スポンサーサイト
2010.09.05 Sun l friends l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yyyca.blog96.fc2.com/tb.php/43-85a6d496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)