上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
相方さんに話したい事がある。

話すと心に決めていました。

その日は仕事終わりに会い、外でご飯を食べる約束。

お家に行ってしまうと

もし、もしsuuaの話を受け止めてくれそうもなかった時

帰りづらいから…

そう思ってごはんを食べた後に話そうと決めていました。

ところが…!!

連れて行ってくれたのは、なんとも賑やかな飲み屋さん\(◎o◎)/

長椅子で相席が当たり前…

小さな声じゃ向かい合っているお互いの声さえ聞き取りづらい(泣)

無理だ~~とすぐ諦めました(笑)

さりげなく、この後コーヒーでも飲みたいな♪なんて話を振ったら、

「お酒飲んだ後にコーヒーはなぁ…」って感じの反応。

ま、普通そうですよね^^; suuaはふつーにいけちゃいますが。。

そんなこんなでタイミングを逃し…もちろん相方家では話せず。。

次の日は1日一緒にいる予定だったのでやっぱり話せず。。

これはマズイ!と思い、急遽もう1日お泊りすることに^^;

そして帰り間際に話そうと決めて寝ました。

起きてからずーっと考えていたのですが

勇気が出ない 決心がつかない

そんなsuuaに背中を押してくれた言葉がありました。

そしてグダグダとタイミングを窺いまくるsuua

それに気づく相方さん

「どーした?」「何かあるの?」「何か話したいの?」

と聞かれるたびに唸るsuua(笑)

どうやら事は深刻だと受け止めた相方さん

suuaが話し出すまで本当に本当に辛抱強く待ってくれました。

最終的には、話しの内容なんてなにもわからないのに

「大丈夫だよ。」

「大抵の事は受け止められるよ。」

と唸る合間に声を掛けてくれ、

「あのね…」「あのね…」「はぁ~…」

と繰り返すsuuaに(←自分でも本当に呆れました笑)

「うん。」「うん。」

と応えてくれました。

そして次の予定のタイムリミットとなり

ようやく途切れ途切れに話し出しました。

話ながら涙が溢れてきそうになり…

上手く話せない自分が情けなくもなり…

大筋の事実のみを伝えました。

相槌を打ったりたまに問いかけてくれたりしながら

静かに話を聞いてくれました。

そして、

「話してくれてありがとう。」

と、そう言ってぎゅっとしてくれました。

涙が溢れた。

ずっとソファで相方さんにもたれていたsuuaは

相方さんがどんな顔でsuuaが話し出すのを待ち、

どんな顔で話を聞いていたのかわかりません。

ただつないだ手から緊張と優しさが伝わってきました。

話し終えた帰り際、

「色々、かなり最悪なケースをいっぱい想像してたんだよ。」

と苦笑いしていました。

それはsuuaの話を軽くみているとかそんなんじゃなくて、

本当にどうしようもないケースを想像していたようです(笑)

そのあと、suuaの話に前向きな言葉を掛けてくれました。

救われた。。ありがとう。


これでまた一歩踏み出せる気がします。

今日話したのはほんの一部分。

もっと話せる気が今はしています。

少しずつ少しずつ、自分の苦しみを吐き出せる気がしています。


最後に…背中を押してくれた言葉

あのタイミングでその言葉をもらえたことに

本当に感謝です!!

ありがとうございました。嬉しかったです(*^_^*)







ひとつだけ。

自分の話し下手には呆れるばかりです。

付き合うって返事をするときもそうでした。

普段はそんな事ないんです。

仕事でもそんな事ないんです。

ただ、自分の本質的な部分だったり

自分自身のナイーブな内面を話すときは

ほんとに自分でもびっっくりするくらい

言葉が喉元で止まって出てこないんです。

はぁ~…どうしようもないです。

相方さんの辛抱強さには頭が上がりませんm(__)m(笑)



スポンサーサイト

2013.01.20 Sun l love l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

伝わったね(^_^)v
suuaさん、勇気だね。そして、愛だね。
伝わって良かったね。本当に良かった。
うーん、自分のことは、なかなか話しづらいよね。
でも、彼の優しさが伝わってきたということは
suuaさんの気持ちもしっかり伝わったということ。
何だか、涙が出てしまいました。
2人の関係は育んでいくものだよね。
一つひとつ乗り越えていけたらいいよね。
2013.01.22 Tue l cocchiy. URL l 編集
>cocchiyさん

ありがとうございます。
愛だなんて…\(◎o◎)/!(笑)
>2人の関係は育んでいくもの
なんだかスッと心に入ってきました。
そういう気持ち大切にしていけたら良いなって思います♪

素敵な言葉をありがとうございます!!

2013.01.23 Wed l suua. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yyyca.blog96.fc2.com/tb.php/441-7ef4664c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。