上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつの頃からだろう

嫌なものは嫌

そう言えるようになったのは

全部が全部本当のことを言えるわけではないけれど、

いつからか嫌だ嫌だと言えるようになった

それは、たぶん

自分を守る為だったんだろうな

そうはっきり言わなければ

苦しむのは自分だから

無理して大丈夫な顔をするには限界があった

その限界を超えない為に言えるようになったんだと思う

それが

今日

相手を傷つけてしまったかもしれない

私にとっては嫌なこと、苦手なこと

でも逃れられないこと

だから平気な顔をするのではなくて

ダメなんだよ、うまく出来ないんだよって

そう遠まわしに伝えたくて

嫌だ嫌だと私は兎に角ずっと言っていた

でもそれは相手にとっては

そこまで嫌がることか、と理解できなかっただろうし

そんなに嫌がらなくても…と

傷つけてしまっていたのかもしれない

嫌なら嫌なりの理由を言うべきか悩んでいた

言おうと思っていた

でも、その前に言い過ぎたのかな

配慮が足りなかった

ちょっと考えればわかることなのに

自分のことばっかりだった

反省

でも、

でもなんて言わない方が良いんだけれど

でも、

でも、

あなたが考えている以上に私は本当に嫌なんだよ

わかってもらえないとは思うけれど

みんなと違うこともわかっているけれど

だから

自分を守ることに走ってしまったの


気をつけなきゃ

これから先、同じようなことがきっとある

何度も何度も

ひとを傷つけてはいけない

自分の限界をどんどん低くして守りに入っていた近頃のわたし

昔みたいに限界を限界と気づかれないようにしないといけないのかも

ぬるくなった私があの頃のように出来るかな

やらなきゃ…



スポンサーサイト
2013.02.27 Wed l myself l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yyyca.blog96.fc2.com/tb.php/459-b6af8729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。